2015年2月アーカイブ

日時 2015年2月27日 PM7:30 
歌・三線 山内秀吉 
琴 上条三枝子 
場所 首里山川町1-7 フローリスト花枝2階 
連絡先  090-1513-1285 meil tenten34@fs-hana.com 
tenten-575800-2015年07月19日 18時04分.jpg

てんてんライブ、本日のお題は【世礼楽譜の再考『本嘉手久節』】です。

ライブの演目は以下のとおり

    1】 仲間節・仲村渠節・赤田風節       - 幕開け3曲演奏
★  2】 世礼楽譜の考察「揚作田節」 - 楽曲解説
    3】 揚作田節・石ん根の道節・本田名節   - 本調子3曲演奏
4】 湛水流「首里節」                    - 本調子
5】 舞踊曲『しょんだう』         - 本調子
しょんだう節・それかん節・やれこのし節
    6】 干瀬節                     - 二揚調子
    7】 子持節                     - 二揚調子
    7】 散山節                     - 二揚調子
tenten-400268-2015年07月19日 17時56分.jpg

tenten-400268-2015年07月19日 17時56分[1].jpg

ライブ後半は懇親会です。
山内先生お手製の料理は何時のごとく美味しいものばかりです。

tenten-400268-2015年07月19日 17時57分[1].jpg

本日のスペシャルは、いつもライブに来ているN氏が持ちんだ。J&Bの15年物です。
tenten-400268-2015年07月19日 17時58分.jpg
普通に15年ものでも美味しいのですが、このお酒、いまから20年以上まえに購入してそのまま置いてあったそうで、重ねた年数からいえば30年以上のウイスキーということになります。
その証拠にコルク栓がボロボロでした。
tenten-400268-2015年07月19日 17時58分[2].jpg

tenten-400268-2015年07月19日 17時58分[1].jpg

味はえも言われぬ甘さとまろやかさが口のなかにひろがる、実に美味しい味わいでした。
本日もためになり、美味しく楽しいライブありがとうございました。

日時 2015年2月20日 PM7:30 
歌・三線 山内秀吉 
琴 上条三枝子 
場所 首里山川町1-7 フローリスト花枝2階 
連絡先  090-1513-1285 meil tenten34@fs-hana.com 

tenten-575800-2015年07月19日 17時17分.jpg

てんてんライブ、本日のお題は【世礼楽譜の再考『本嘉手久節』】です。

ライブの演目は以下のとおり

    1】 仲間節・仲村渠節・赤田風節       - 幕開け3曲演奏
★  2】 世礼楽譜の考察「本嘉手久節」 - 楽曲解説
    3】 本嘉手久節・揚作田節・石ん根の道節  - 本調子3曲演奏
4】 湛水流「首里節」                    - 本調子
5】 舞踊曲『むんじゅる・浜千鳥』        - 本調子
早作田節・むんじゅる節・浜千鳥節
    6】 仲風節                     - 本調子
    7】 述懐節                     - 本調子

tenten-400268-2015年07月19日 17時18分.jpg

tenten-400268-2015年07月19日 17時19分.jpg
ライブ後半は懇親会です。
だされた料理はどれも美味しいかったのですが、沖縄おでんのテビチが箸でほぐれるほど柔らかくてウマウマでした。
tenten-400268-2015年07月19日 17時20分.jpg

tenten-400268-2015年07月19日 17時20分[1].jpg

本日もためになり、美味しく楽しいライブありがとうございました。




日時 2015年2月13日 PM7:30 
歌・三線 山内秀吉 
琴 上条三枝子 
場所 首里山川町1-7 フローリスト花枝2階 
連絡先  090-1513-1285 meil tenten34@fs-hana.com 
tenten-400559-2015年07月14日 17時55分.jpg
てんてんライブ、本日のお題は
「特別企画 沖縄タイムス三線最高賞課題曲を解く」
です。沖縄タイムス社主催のコンクールも間近にせまり、タイムリーな企画になりました。
tenten-400268-2015年07月14日 17時55分.jpg
演目は以下のとおり

    1】 仲間節・仲村渠節         - 幕開け2曲演奏
★  2】 世礼楽譜の考察「十七八節・本花風節」- 楽曲解説
    3】 十七八節・本花風節        - 本調子・二揚調子
    6】 仲風節                    - 本調子
    7】 述懐節                    - 本調子

★2】 世礼楽譜の考察「十七八節・本花風節」
解説

課題曲-1

「十七八節」の歌詞は以下のとおり
ゆすずめのなれば
あひちをられらぬ
たまこがねつかいの
にやきゆらとめば ャウ

 -歌意-
恋唄とする説と仏教の悟りの歌とする説があり、今回は悟りの歌という説をとっていた。

課題曲-2

「本花風節」の歌詞は以下のとおり

みえぐすくにのぼて
うちまねくあふぎ
またもめぐりきて
むすぶごえん

 -歌意-

三重城に上って
出船の人に打ち招く扇は
ご無事のお帰りを
またもめぐり会うご縁を祈るものである。

  『沖縄三線 節歌の読み方 著:大城米雄』より参照
tenten-400268-2015年07月14日 17時55分[1].jpg
ライブ後半は懇親会です。

tenten-400268-2015年07月14日 17時56分.jpg

本日の一品は麻婆豆腐です。ピリ辛でビールに合います。

tenten-400268-2015年07月14日 17時55分[2].jpg

本日も美味しく楽しいライブありがとうございました。

時 2015年2月6日 PM7:30 
歌・三線 山内秀吉 
琴 上条三枝子 
場所 首里山川町1-7 フローリスト花枝2階 
連絡先  090-1513-1285 meil tenten34@fs-hana.com 
tenten-400556-2015年07月14日 17時14分.jpg
てんてんライブ、本日のお題は
「特別企画 沖縄タイムス三線優秀賞課題曲を解く」
です。沖縄タイムス社主催のコンクールも間近にせまり、タイムリーな企画になりました。

tenten-400268-2015年07月14日 17時14分.jpg
演目は以下のとおり

    1】 仲間節・仲村渠節         - 幕開け2曲演奏
★  2】 世礼楽譜の考察「作田節・干瀬節」- 楽曲解説
    3】 作田節・干瀬節            - 本調子・二揚調子
    6】 仲風節                    - 本調子
    7】 述懐節                    - 本調子

★2】 世礼楽譜の考察「作田節・干瀬節」
解説

課題曲-1

「作田節」の歌詞は以下のとおり

ほばなさきづれば
ちりひぢもつかぬ
しらちゃねやなびき
あぶしまくら

 -歌意-
稲の穂花が咲き出したら
塵も泥もつかずに実り、
稲穂は頭をたれて
畦を枕にしている。

課題曲-2

「述懐節」の歌詞は以下のとおり

拝でなつかしや
まづせめてやすが
別て面影の
たたばきやすが

 -歌意-

お会いしても悲しいのは
いたしかた無いが
お別れした後、貴方の面影が
立ったらどうしましょう。


  『沖縄三線 節歌の読み方 著:大城米雄』より参照

今回のライブは、タイムスの優勝賞課題曲を解くというお題にあわせて、日頃なかなか聴くこと出来ない中巻「作田節」と下巻「述懐節」の解説でした。
こうして聞くと山内先生の体系だった技法解説が、いかに楽曲演奏方法の習得において、いかに役立つか、非常になっとくできたライブでした。

tenten-400268-2015年07月14日 17時14分[1].jpg

ライブ後半は懇親会です。
本日も美味しく楽しいライブありがとうございました。

tenten-400268-2015年07月14日 17時15分.jpg

本日のトピックはフーチャンプルー、卵がフワフワで泡盛にぴったりの一品です。
tenten-400268-2015年07月14日 17時15分[1].jpg

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja

このアーカイブについて

このページには、2015年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年1月です。

次のアーカイブは2015年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。