2011年12月アーカイブ

テーマ「忘年の宴」 
日時 2011年12月23日 PM7:30 
唄三線 山内秀吉 琴 上條三枝子 
場所 首里山川町1-7 フローリスト花枝2階 
----- 前半 ライブ演奏 ----- 
1.2枚目写真参照 
tenten-068.jpg
私も含めてかぎやで風からはじまり、数曲を斉唱しました。 
tenten-069.jpg
意義深い忘年会でした。 

------- 後半 懇親会 ------- 
この日の懇親会は人数も多く、賑やかなものになりました。 
3枚目の写真 は煮物ですが、美味しかったです。 
tenten-070.jpg

前回製作した水牛の角製爪を使いやすいように削りたおしました。 
その結果が写真1.2です。 
tenten-064.jpg
なんかそれらしくなってきました・・・・ではないですね。あせあせ 
tenten-066.jpg
自分でも本当につかえるのかこれといった感じですが、とりあえずがんばります。 

3枚目の写真は琴の先生から頼まれた象牙の爪の補修です。 
tenten-067.jpg
磨く前は黄色かった爪も補修がおわると乳白色に輝きます。 
先生に渡したらとっても喜んでもらえました。犬

テーマ「湛水流 なぜ山内成彬湛水流か」 
日時 2011年12月16日 PM7:30 
唄三線 山内秀吉 琴 上條三枝子 
場所 首里山川町1-7 フローリスト花枝2階 
----- 前半 ライブ演奏 ----- 
1.2枚目写真参照 
tenten-061.jpg
tenten-062.jpg
------- 後半 懇親会 ------- 
3枚目写真参照
tenten-063.jpg

前回に引き続いて、こんどは師匠から水牛の角を提供してもらい、それを削りだして爪にしてみました。 
1枚目が削りだした水牛の角製の爪です。 
tenten-058.jpg
2枚目が大きさの比較、一番右が前回の黒木製の爪、その左横が今回製作した爪です。 
tenten-060.jpg
これでもいいかげん巨大なのがわかります。 
完成祝いで、三線工房にて鍋にてお祝いです。犬 
tenten-059.jpg
まあなにか理由をつけては呑んでるんですけどね目がハート

テーマ「特別講演 ちいさな基本が大きな成果生む」 
日時 2011年12月9日 PM7:30 
講師 我喜屋 優 
場所 首里山川町1-7 フローリスト花枝2階 
今回めずらしい興南高校の野球監督として有名な我喜屋監督の講演でした。 
上条先生のたっての頼みでひきうけられたそうな。 
まあ誰しも美人の頼みは断れないですものね。 

----- 前半 ライブ演奏 ----- 
1.2枚目写真参照 

tenten-057.jpgtenten-056.jpg
------- 後半 懇親会 ------- 
直接我喜屋監督と話ができてなんか楽しい一晩でした。

モデル製作から実作にとりかかります。 
材料は三線づくりの師匠である新垣先生いただいた黒木の塊。 
これを削って、削ってとりあえず形にしたのが写真のものです。 tenten-053.jpg
使えように指をあてるところなどを削り。
tenten-054.jpg
指をいれる穴をあけ。
tenten-055.jpg
・・・・うーんデカー、とてもではないけど使えない。あせあせ 
犬
テーマ「英こうが唄う宮古のあーぐ」 
日時 2011年12月2日 PM7:30 
唄三線 山内秀吉 琴 上條三枝子 
場所 首里山川町1-7 フローリスト花枝2階 
----- 前半 ライブ演奏 ----- 
tenten-050.jpg
tenten-051.jpg
tenten-052.jpg
------- 後半 懇親会 -------

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja

このアーカイブについて

このページには、2011年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年11月です。

次のアーカイブは2012年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。