2011年2月アーカイブ

本日はいつものライブ空間てんてんの番外編です。 
20110213_2.jpg
本土から薩摩琵琶の名手「櫻木亜木子」さんが来沖して、てんてんにてライブ演奏するというので、日曜の夜に首里までおでかけしまた。 
20110213_1.jpg
すこし肌寒いなか、フローリスト花枝の2階に待機していると、さすがにめずらしい企画のためか、20人以上はあつまりましたでしょうか。 
結構盛況です。 
少し時間がおくれて到着した櫻木さんですが、時間がなかったなか、琵琶をくみたてながらの進行はやはりプロのかたらしくスムーズ、この日はアクシデント続き、ようやくセッテングがすんだ琵琶の絃がきれるというトラブルもおこったのですが、のこった絃でライブをすすめるあたり、さすがと思いました。
櫻木さんのライブは源平合戦のなかから那須の与一の編と壇ノ浦の合戦の編を演奏していただきました。 
実に興味深いライブでした。とにかく櫻木さんの演奏のうまさと声のすばらしさに会場は圧倒されてみなさん聞き入っていました。 
わたしも実際そうでした。 
演奏の合間に山内・上條先生の仲風節と述懐節の演奏があり、ライブ終了後の懇親会も実によかったです。 
懇親会で来週てんてんに出演の上地昇先生の娘さんの二胡の演奏があったりして、じつに耳薬の一晩でした。
20110213_3.jpg 
**************************************************************
ライブ空間「てんてん」HP 
http://www.fs-hanae.com/tenten.htm 
ライブ空間「てんてん」ブログ 
http://tententen.ti-da.net/
オリジナル三線の店 「天保三線店」
http://www.sansinya.jp/
今回のライブ空間てんてんは先週インフルで休んだので、2週間ぶりとなります。
20110211_1.jpg 
125回の今回は「課題曲を歌う」と題してタイムス系の課題曲を歌います。 

日時 2011年2月11日(金)19時30分 
場所 首里山川町1-7フローリスト花枝2階 
出演 唄三線:山内秀吉 琴:上條三枝子 
内容 「課題曲を歌う」

1.謝敷節・本嘉手久節・じゃんな節 
2.伊野波節 
3.暁節(野村流・湛水流) 
4.十七八節・本花風節 
5.干瀬節・子持節・散山節 
6.百名節 

試験の課題曲というわけで、どれも簡単な曲ではありません。 
20110211_2.jpg
とくに伊野波節から2上げ散山節までまでは、ほんと聞く方も疲れるぐらいの難曲つづきで、うたいきる山内先生に頭がさがります。 
あらためて聞く伊野波節など、やはりすごい曲なんだとおもいます。 
なんでこれが新人賞向けの曲なのか?あらためて無茶をするとおもいました。 
今回も懇親会もたのしく、良い金曜の夜をすごしました。 
20110211_3.jpg
次回126回目は「植物音楽を聴く」と題してジョージ ショウ(上地昇)氏のかななりユニークなライブになりそうです。

**************************************************************
ライブ空間「てんてん」HP 
http://www.fs-hanae.com/tenten.htm 
ライブ空間「てんてん」ブログ 
http://tententen.ti-da.net/
オリジナル三線の店 「天保三線店」
http://www.sansinya.jp/

第123回のてんてんライブ鑑賞は、知念保先生により「伝統と創作琉球琴の世界」と題して、古典と琴の創作曲を聞かせていただまきした。 
20110128_1.jpg
沖縄伝統音楽湛水流保存会の師範でもある知念保先生ですが、琴の演奏で爪をつかわずに素手で弾くとのかなりめずらしい演奏方法を聴くことができました。 

以下が内容でする 

日時 2011年1月21日(金)19時30分 
場所 首里山川町1-7フローリスト花枝2階 
出演 唄三線:知念保 琴:渡口公子 笛:渡慶次哲三 
内容 「伝統と創作琉球箏の世界」

プログラム1 ~伝統~ 
六段菅撹・赤田花風節・早作田節揚出・揚作田節揚出 

プログラム2 ~創作琉球琴"湛山"の世界~ 
琉球幻想琴曲作品1番「湛水親方ヌ歌」 
琉球幻想琴曲作品2番「道ヌ島々」 
琉球幻想琴曲作品3番「葉壁山」 
琉球幻想琴曲作品4番「秋風」 
琉球幻想琴曲作品5番「思い出のふるさと」 
琉球幻想琴曲作品6番「御縁菅撹」 
20110128_2.jpg
知念先生の琉球古典三線音楽の幽玄な世界。 
またプログラム2の琴の演奏は爪をつかわないので、やわらかい音かもとおもったら、結構ヘピーなしっかりした音でびっくりです。 
20110128_3.jpg
創作曲の数々も実にすばらしいものでした。 
良い時間をすごさせていただきました。 

**************************************************************
ライブ空間「てんてん」HP 
http://www.fs-hanae.com/tenten.htm 
ライブ空間「てんてん」ブログ 
http://tententen.ti-da.net/
オリジナル三線の店 「天保三線店」
http://www.sansinya.jp/

もう3週間ほど前になりますか。
八重岳の桜まつりが始まったというので車で見に行きました。 
20110125_1.jpg
実のところ八重岳にいくのは生まれて初めてです。 
ワンボックスでおでけかしましたが、ついた八重岳の道は桜の枝がたれさがってちょっと運転が大変でした。 
しかしおもったよりも花がひらいていて4分から5分咲きぐらいだったでしょうか。 
20110125_2.jpg
赤みをおびた沖縄の寒緋桜のなみき、本土のようにむしろをひいてのドンちゃん騒ぎができないのはちょっとさびしいですが、これはこれでまた春を愛でるといういみでは、良いのかもしれません。 
三枚目の写真は八重岳頂上です。さらに上に軍の施設があるのですが、あそこまであがることができれば、さらに眺めは抜群だとおもうのですが、民間人はのぼれません。残念です。
20110125_3.jpg
それにしても季節が過ぎるのが早いです。
1月21日に開かれたライブ空間てんてんの金曜古典ライブの鑑賞報告です。
20110121_1.jpg
この日は日頃弾かれることが少ない曲であるずず節を中心にライブを構成していました。 
以下にライブの内容です。 

日時 2011年1月21日(金)19時30分 
場所 首里山川町1-7フローリスト花枝2階 
出演 唄三線:山内秀吉 琴:上條三枝子 
内容「ずず節を歌う」

1.大兼久節・金武節・出砂節 
2湛水流 じゃゅんな節 
3.仲間節 仲村梁節 
4.ずず節 津堅島 
5.二揚下出し仲風節 
6立雲節 
などです。 
20110121_2.jpg
ひごろ聴きなれないずず節をあえてとりあげるところがすばらしいです。
勉強になりました。
この日の懇親会の料理の一品、カレースープですが、実にミルキーで旨い。
20110121_3.jpg
山内先生の料理の手並み、なみではありません。

**************************************************************
ライブ空間「てんてん」HP 
http://www.fs-hanae.com/tenten.htm 
ライブ空間「てんてん」ブログ 
http://tententen.ti-da.net/
オリジナル三線の店 「天保三線店」
http://www.sansinya.jp/

今年にはいって2回目のてんてんの金曜古典ライブの鑑賞になります。
20110114_1.jpg
今回は「心新たに」と出して、野村流と湛水流を織り交ぜ、また湛水流のながれをくんでいるのではないかと思われる曲などを演奏していました。

日時 2011年1月14日(金)19時30分 
場所 首里山川町1-7フローリスト花枝2階 
出演 唄三線:山内秀吉 琴:上條三枝子 
内容 「心新たに」

1.平敷節・白瀬走川節・こにや節
2.湛水流首里節・本赤田花風節
3.赤田風節・本花風節
4.津堅節・綾蝶節
5.仲風節・述懐節
6.揚七尺節
20110114_2.jpg
いずれも難しい曲ばかりですが、3.の赤田風節・本花風節などじつによく似ていて、しかも手が込んでいるのでこれを演奏するのはなかなか難しいとおもいましたが、いつかは自分もおもっちゃいました。(いつになることやらね)
4.津堅節や6.揚七尺節のなどはあまり聞いたことがない曲だったので勉強になりました。
今回も懇親会では鍋がでて体があたたまって実に良いです。
20110114_3.jpg

**************************************************************
ライブ空間「てんてん」HP 
http://www.fs-hanae.com/tenten.htm 
ライブ空間「てんてん」ブログ 
http://tententen.ti-da.net/
オリジナル三線の店 「天保三線店」
http://www.sansinya.jp/

2011年1月12日に奥武山公園でひらかれた第14回新春を寿ぐ謡い初め・舞い初め華舞台大会に参加しました。 
20110112_1.jpg
野村流や安冨祖流
などの唄三線の演奏を地謡に1000人規模の踊り手で構成された新春の会です。 
会場が近いので参加しました。 
会場の武道館の2階の席に私は三線をかかえて陣取ります。
20110112_2.jpg
おどり方は1階のフロアーで広がり演技です。 
かぎやで風からはじまる数曲に1000人ちかい踊り手がいっせいに動作する様はまさしく夢のような情景でした。
20110112_3.jpg 
最後に抽選でシクラメンの花が当たったのはご愛嬌でした。 
*************************
オリジナル三線の店 「天保三線店」
http://www.sansinya.jp/

2011年1月9日に北谷でひらかれた第11回新春野村流合同大演奏会に参加しました。 
20110109_1.jpg
神奈川からお世話になった三線教室のM先生と仲間もこの機会にと来沖してきましたので、合流して参加です。 
ところが行く途中で先生が発熱をおこしたりとか結構トラブルがあってつかれる一日でした。
それでも会場では2000丁ちかい三線がいっせいに歌声とともに響いて、じつに身震いがするような貴重な体験になりました。
20110109_2.jpg 
この日は関東からきた三線の仲間に対して、沖縄側の接待ということで二次会がひらかれ、私も一緒についていくと地域の自治会館で歓迎会もあり、おもしろい体験がつづいた一日でした。
20110109_3.jpg
*************************
オリジナル三線の店 「天保三線店」
http://www.sansinya.jp/

120回ライブ空間「てんてん」金曜古典ライブの鑑賞です。 
20110107_1.jpg
お題は「新玉の年に」と題して新春にふさわしい古典音楽を中心にライブがおこなわれました。 

日時 2011年1月7日(金)19時30分 
場所 首里山川町1-7フローリスト花枝2階 
出演 唄三線:山内秀吉 琴:上條三枝子 
内容 「新玉の年に」
1.かぎやで節・稲まずん節・早作田節 
2.湛水流作田節 
3.仲間節・仲村梁節 
4.黒島節・そんばれ節・綾蝶節 
5.干瀬節・子持ち節・散山節 
5.よしゃいなう節 
20110107_2.jpg
でした。 
新年の年明けとしてめでたい曲を中心にライブとなりました。 
懇親会の鍋は豆乳鍋、これが実に美味しい。
20110107_3.jpg
料理は山内先生手作りですが、演奏も料理うまい!!
美味しい料理に舌鼓をうちながら心新たに琉楽の新たな修練の年にしたいとおもいます。
**************************************************************
ライブ空間「てんてん」HP 
http://www.fs-hanae.com/tenten.htm 
ライブ空間「てんてん」ブログ 
http://tententen.ti-da.net/
オリジナル三線の店 「天保三線店」
http://www.sansinya.jp/

沖縄にかえって早8ヶ月ちかくになります。できるだけ地元の顔をつなぐためにも自治会の催しなどには参加するにしています。 
今回は宇栄原の自治会館で新年会がありましたので参加しました。 
20110103_1.jpg
去年はほんとうに知り合いがいずに、さびしい思いをしましたが、今年は多少の知り合いができてちょっとうれしい会になりました。 
舞台ではかぎやで風からはじまり、さまざまな芸能がくりひろげられます。 
二枚目の獅子は宇栄原自治会が最近復活した獅子踊りですが、なかなかうまくおどっています。 
20110103_2.jpg
地元のアイドルルーシーさんも出演ですばらしい喉にうっとりの時間をすごしました。 
20110103_3.jpg
**************************
オリジナル三線の店 「天保三線店」
http://www.sansinya.jp/

ちょっと時間がたっているのですが、過去のまとめです。 
2011年の正月2日、友人と朝から首里城におでかけです。 
20110102_1.jpg
古い琉球王朝時代の新年の催しを再現する「新春の宴」をみにいきました。 
午前9時からの催しに、さすがに観客多くはなかったですが、それでもそこそこいました。 
この日は午前中が、新年の琉球王家の催しで首里城内殿の広場で3部構成で式をとりおこないます。 
これがまた寒いなかでみなさん着物だけをはおってご苦労様でした。 
とくに興味深かったのが古楽器を再現した御座楽の演奏でした。古い三線の元になったいわれる三弦などもあり、その音が野太いもので低音パートをうけもっていたのどがあらたな発見でした。 
式は正月儀式「朝拝御規式」として王様と后のふたり、あとは広場の百人以上はなろうかという人で演じられます。 
第一部「子之方御拝」 
第二部「朝之御拝」 
第三部「大通り」 
などの儀式です。 
20110102_2.jpg
とくにおもしろかったのが第3部の大通りです。 
これは王様から臣下に泡盛を配る儀式ですが、宮古の大通りの語源がこのあたりにあるのではないかと友人の宮古出身の者はなっとくしていました。 
午後は同じ首里城で一般に公開されている古典の踊りを楽しみました。 
1.かぎゃで風 
2.本嘉手久 
3.貫花 
4.高平良万歳 
5.仲里節 

1.若衆こてい節 
2.四つ竹 
3.天川 
4.鳩間節 
5.加那よー天川 
6.字宮平の獅子舞 
などのおどりを堪能しました。 
20110102_3.jpg
新春の宴は入園料の800円だけ、古典踊りは無料なのですから、じつに贅沢な一日となりました。
ちなみに年間パスポートとして1600円はらえば、1年間フリーパスになります。
わたしは早速作りました。 
20110102_4.jpg
首里城の案内
**************************************
オリジナル三線の店 「天保三線店」
http://www.sansinya.jp/
第119回ライブ空間「てんてん」金曜古典ライブの鑑賞です。
20101224_1.jpg
いよいよ年の瀬も押し詰まってきたこの日は、年末スペシャル「忘年会」ということで、観客も舞台にたっての出演ということで、実はわたしライブの舞台にたつことになりました。 
8月の新人賞挑戦の練習いらいです。 
以下にライブの内容です。 
*****************************
日時 2010年12月24日(金)19時30分 
場所 首里山川町1-7フローリスト花枝2階 
出演 唄三線:山内秀吉 琴:上條三枝子  その他観客の皆さん
内容 「忘年会の宴
1.かぎやで風節・ごえん節・辺野喜節 
2.天川節 
以下は観客側舞台演奏で 

3.仲間節 
仲村梁節 
赤田花風 
しゅんどー節 ← これを私が歌いました。 
4.干瀬節 
子持節 
散山節 
仲風節 
述懐節 
トゥバラーマ 
最後は山内先生の 
5.白鳥節  
20101224_2.jpg
でライブはおわりました。 
なんといっても周りの人たちは教師級以上のひとたちばかりで、余興ということですが、とにかくひさしぶりの舞台は冷や汗タラタラでした。心臓に悪いけど、おもしろい体験でした。 
懇親会も先輩の方々が多くて、いろいろためになる一晩でした。
20101224_3.jpg

これまでの過去情報の第3弾、去年の情報になります。
第116回ライブ空間「てんてん」金曜古典ライブの鑑賞です。
20101217_1.jpg
お題は「古典の響き」と題して古典音楽のなかの代表的な曲を中心にライブがおこなわれました。 
日時 2010年12月18日(金)19時30分 
場所 首里山川町1-7フローリスト花枝2階 
出演 唄三線:山内秀吉 琴:上條三枝子 
内容 「古典の響き」
1.かぎやで節・ごえん節・出砂節 
2.なからた節・瓦屋節・しょうがい節 
3.首里節 
4.干瀬節・子持節・散山節 
5.二揚げ下出し仲風・二揚げ下出し述懐節 
5.白鳥節 
20101217_2.jpg
でした。 
そろそろ年の瀬も押しつまった曲の選曲ですが、心静めて古典の世界を味わいます。
そして懇親会のたのしみ料理は鍋がでてきました。
20101217_3.jpg
心も体もあったまる耳ぐすいの一晩でした。
**************************************************************
ライブ空間「てんてん」HP 
http://www.fs-hanae.com/tenten.htm 
ライブ空間「てんてん」ブログ 
http://tententen.ti-da.net/
オリジナル三線の店 「天保三線店」
http://www.sansinya.jp/

これまでの過去情報の第2弾、去年の情報ですな。 
2010年12月10日の開催になります。 
20101210_1.jpg
第116回ライブ空間「てんてん」金曜古典ライブの鑑賞です。
お題は「関西公演にむけて」と題して古典音楽のなかの舞踊曲を中心にライブがおこなわれました。
****************** 
日時 2010年12月10日(金)19時30分 
場所 首里山川町1-7フローリスト花枝2階 
出演 唄三線:山内秀吉 琴:上條三枝子 
内容 
「関西公演にむけて」
1.十七八節 
2.仲間節・仲村梁節・赤田花風節 
3.湛水流と野村流の比較、「作田節」それぞれ1曲づつ 
4.干瀬節・子持節・散山節・仲風節・述懐節 
5.白鳥節 
でした。 
20101210_2.jpg
このあと関西に山内先生と上條先生はでかるとのことで、かなりヘビーな選曲ですが、これままた縁ということで、なかなかこれだけの曲目に生でであるのはそうめったにあることではないです。しつかり耳薬をさせていただきました。 
**************************************************************
ライブ空間「てんてん」HP 
http://www.fs-hanae.com/tenten.htm 
ライブ空間「てんてん」ブログ 
http://tententen.ti-da.net/
オリジナル三線の店 「天保三線店」
http://www.sansinya.jp/
ここしばらくいろいろあって情報アップしてないかったのですが、ここいらでまとめてアップしてます。 
まずは第1弾、去年の情報ですな。 
2010年12月3日の開催になります。 
20101203_1.jpg
第115回ライブ空間「てんてん」金曜古典ライブの鑑賞です。
お題は「舞踊曲を歌う」と題して古典音楽のなかの舞踊曲を中心にライブがおこなわれました。 
****************** 
日時 2010年12月3日(金)19時30分 
場所 首里山川町1-7フローリスト花枝2階 
出演 唄三線:山内秀吉 琴:上條三枝子 
内容 
「舞踊曲を歌う」
1.女こてい節 
2.瓦屋節 
3.湛水流舞踊暁節 
4.天川 
5.伊野波節 
6.白鳥節 
20101203_2.jpg
でした。 
やはり舞踊曲ははなやかな曲がおおくて飽きずにライブの時間がすぎていきました。 
**************************************************************
ライブ空間「てんてん」HP 
http://www.fs-hanae.com/tenten.htm 
ライブ空間「てんてん」ブログ 
http://tententen.ti-da.net/
オリジナル三線の店 「天保三線店」
http://www.sansinya.jp/

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja

このアーカイブについて

このページには、2011年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年1月です。

次のアーカイブは2011年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。